ruribitaki.jpg

ひと足早い、春の便りが舞い込みました 。山の雑誌でご一緒した、画家の木部さんが恒例の個展をひらくことになりました。定期的に開かれる個展では、その繊細なタッチと画面構成に釘付けのわた し・・・。数点だが作品ももっていて、隠れ大ファン。今回は作品に俳句を当て込んでのこころみらしい。多彩な才能には感服します。ぜひ、この機会に木部一 樹「野鳥の風景」に、足を運んで観てください。きっとその作品に触れた瞬間、あなたは森の中にたたずみ鳥たちの声や自然の息吹を官能するはずです。
“ひかり降る”木部一樹作品展 会期/2016.2.2.(火)~2.10(水)11:00~19:00 7日(日)休廊 開場/銀座煉瓦画廊 Tel 03-3542-8626   http://ginzarengagarou.com

This entry was posted on 木曜日, 1 月 14th, 2016 at 12:19 PM and is filed under 植草庄治. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>